大鹿村の若者による歌舞伎発表会
0
    大鹿歌舞伎は、春(5月3日)秋(10月第3日曜日)の2回の定期公演がありますが、それ以外にも大鹿村の若い後継者の皆さんによる歌舞伎公演が何回かあります。

    3月13日(日)午後2時より、大鹿村公民館鹿塩地区館において、第11回歌舞伎教室発表会が開催されますので、ぜひお出かけください。

     ・小学校4年生による「壷坂霊験記」

     ・若手精鋭陣による「仮名手本忠臣蔵 七段目 一力茶屋の段」

    の二作が演じられます。

    若手とはいっても、すでに定期公演で中堅どころを演じている人たちですので、実力は折り紙付きですし、子供の歌舞伎はとてもかわいいです。


    ↑の画像は去年、うちの娘が白波五人男の、赤星十三郎を演じた時のものです。
    posted by: shioyuso | イベント・観光情報 | 11:29 | comments(0) | - |